FC2ブログ

★新・これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

7年前に資金1万円から始めて年間1000万円ぐらい稼げるようになった馬券術などをブログで公開しています。モットーは『人の行く裏に道あり花の山』です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5.全額勝負は始めから負け戦

競馬で生活している、いわゆる「馬券のプロ」は、
収入の多い少ないはありますが結構います。
しかし、長年プロで居続けられる人間となるとほんの一握りです。

プロは、ある意味で一般の馬券投資家よりも常に追い込まれています。
毎年、毎月、毎週、毎日の目標金額が設定されており、
その目標を達成できなければ、いつ今の生活を失ってもおかしくないからです。

したがって、目標が達成できていない時は、残りの日数と相談しながら、
少々無理をしてでも目一杯勝負しにいかざるを得ません。
この時うまくいけば問題ありませんが、

うまくいかなければ「生活を失う」ことに直結してしまいます。

この「生活を失う恐怖感」は一般の人は体験し得ないことかもしれません。
「生活を失うかもしれない」という恐怖感が、冷静な判断を失わせて、
馬券のプロであっても、とんでもないミスを犯してしまうことがあるのです。

翌日になれば、「何であんな所でに大金を投じたのか?」と思うような場面でも、
馬券を買う瞬間は「損失金を取り返さないとまずい」という恐怖感に勝てず、
やむなく投資を急いだ結果にすぎないことが多いのです。

プロもしょせん人間にすぎず、目一杯勝負の恐怖感に耐えられないことが多いのです。
まして一般の馬券投資家が、人生設計に必要な資産形成をはかる馬券投資で、
「目一杯の勝負」をすることはとてもばかばかしく危険です。

常に余力を残しながら馬券を買う習慣を身につけないと、
マラソンのような長いスタンスの資産運用では
なかなか勝者にはなれないのです。

| 競馬で負けない方法とは? | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keiba24.jp/tb.php/291-08a632ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT