★人は競馬だけで生きることができるか?★

7年前に資金1万円から始めて年間1000万円ぐらい稼げるようになった馬券術などをブログで公開しています。モットーは『人の行く裏に道あり花の山』です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

13.投資手法の変更は慎重に

馬券投資をする際には、
「急な投資手法の変更は避けるべきです」

裏を返せば、
「投資手法を変える場合は、よく検討してから行う」
ようにすべきです。

利益が出ないと、すぐに手法を変える人が多いのですが、
しかしよく考えて決めた手法を、
特別な理由もないままに急に変更することは得策ではありません。

「資金量」「自分の実力」「情報入手環境」
などに大きな変化があれば「投資手法」を変更してもよいですが、
その際にも「念入りに検討する」ことが必要となります。

また変更には、「慣れたやり方」から「慣れないやり方」への変更を伴うことが多いので、
「失敗する危険性が高い」ことも認識しておくべきです。

変更の際には、新しく採用する手法について、
実際に検証することが必要となります。

ろくに検証しないで、目新しい方法を採用してしまうと、
「実は前のやり方のほうがはるかに優れていた」ということも多いからです。

ある程度自分自身で納得がいくまで検証してから、
「次の手法」を採用する方が、気持に「ゆとり」も持てます。

というのも、実際の馬券投資においては
「思惑通りの投資チャンスがなかったり」「予想外に負けが続いたり」などで、
精神的に苦しい局面に追い込まれることもあるからです。

「事前の検証を十分にしていない手法」で馬券投資に臨んで「苦しい局面」に出会うと、
自分の投資手法に対する疑心暗鬼がふくらみ、
ますます精神的に苦しくなり、結局投資が失敗に終わることが多くなってしまいます。

少々面倒でも「投資手法の変更」の際には、
「必ず検証する」
ことを忘れないようにするのが大切です。

| 競馬で負けない方法とは? | 11:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keiba24.jp/tb.php/298-a1e8b68e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT