FC2ブログ

★新・これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

7年前に資金1万円から始めて年間1000万円ぐらい稼げるようになった馬券術などをブログで公開しています。モットーは『人の行く裏に道あり花の山』です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

17.終わったことよりも次が大切

天才バッターといわれる大リーガーのイチロー選手は、素晴らしい打撃成績を残していますが、あのイチロー選手でも打ち損じはありますし、空振りの三振もします。

相手のピッチャーだって必死に投げているのだから、全部の球を打つのは難しいですよね。

完璧主義で妥協を許さないイチロー選手でさえ「失敗はあっても当然」と素直に受けとめて、三振や凡打などの失敗を引きずらないので、次の打席に集中します。だからこそ、高い確率で打つことができます。

まして普通の人間であれば、失敗をいちいち気にしていたら何もできなくなってしまいます。人間だから失敗があって当然だと思います。

ただし致命的な失敗になる前に、大きなケガをする前に、速やかに手じまいすることが大切になります。野球も馬券投資も、すんだ結果をクヨクヨして引きずる人に名人はいません。

すんだことよりも、これからのことを考えて行動する人の方が強いのです。

また過去の失敗を悔んで考え事をしていると、馬券投資をするときに、馬券の種類や資金配分を間違えたりするケアレスミスにつながりやすいです。

車の運転でも、考え事をしていると事故を引き起こしやすいですよね。
馬券投資も同じです。すんだことなど忘れてしまい、今やるべきことに集中すれば、ミスを起こしにくいです。

野球でも馬券投資でも、名人や達人がノーミスというわけはありません。

天才として世界に名を残すような人でも、何度も失敗するのが普通です。
私たち一般の馬券投資家が失敗を繰り返すことなど恥でも何でもありません。
ごく当たり前のことです。

過去の失敗など気にしないで、前向きに次のことだけ考えるようにしましょう。

| 競馬で負けない方法とは? | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://keiba24.jp/tb.php/302-ee800486

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT